忍者ブログ
ぼそっと。映画の話、本の話。
<< 05  2017/06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    07 >>
[100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


東野圭吾さんの小説を読みました。

少し前まで、多くの書店で大々的に
平積みされていた作品です。


東野圭吾さん得意のサスペンスですが、
本作はホラーの要素が入っているところが
特徴だと思います。

背筋がぞわっとする小説です。

もちろん東野さんらしいトリッキーな
仕掛けも施されています。


あらすじ。

頭に怪我を負わせれたことにより
記憶の一部を失った青年。

失った記憶の一部でああり、自らが引き起こし、
人を死なせてしまった交通事故の記憶を
取り戻そうと事故の真相を調べだすと、
思わぬ事実が浮かび上がってくる…。


時間を忘れて、読んでしまえる一冊だと思います。



東野圭吾[2011]『ダイイング・アイ』光文社、光文社文庫。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ スポンサーリンク
★ カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
★ 【Profile】人となり
[管理人/書いてる人]
  naohito

[Blogタイトル]
  映画の話、本の話。

[今、見てる人]


[カウンター]


[忍者サイトマスター]
★ スポンサーリンク
★ スポンサーリンク


★ バーコード
★ 【Link】
★ ブログ内検索
★ 最新CM
[10/18 かわ]
[09/13 マルコ]
★ スポンサーリンク


Copyright (c)映画の話、本の話。 All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]