忍者ブログ
ぼそっと。映画の話、本の話。
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [84]  [82
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


とりあえず、タイトル長い…。

いわゆる“もしドラ”を年始に読みました。


昨年(2010年)に話題となった本を
遅ればせながら、やっと読みました(^_^;A


正直、毎年必ずある一過性の流行りものの
一つだと思っていたので、期待もしていなく…

流行に遅れないため(…すでに遅れてますが)、
それに年初めの平和な電車通勤時間の暇つぶしには
いいかなぁ、という程度で読み始めました。


しかし、思った以上に…確実に、
自分の不埒な期待を裏切って面白かったですッ!!


ストーリーは、色んなところで紹介さているように、
とってもシンプルなものですし、
文章も単純明快というか、むしろ稚拙なものです。

ただし、あくまでこの小説の主題は、
ストーリー展開の妙味や文章の巧拙を表現する
ものではないと思います…確実に(苦笑)。

偉大な経営学者・ドラッガーの経営学論を
より分かりやすい形で、より身近な形で紹介する
というビジネス啓蒙書です。

その点、揺るぎはないと思われますし、
ある程度以上の成功を収めていると思います。

そして、それ加えてこの小説は、
経営学論の紹介書という点に留まらず・・・

なんかいいなぁ、とっても清々しいなぁ、
と思ってしまいました。

その稚拙さや単純さが逆に、
まっすぐな力強さとなって…不覚にも(苦笑)、
琴線をぐぐっと弾けさせる瞬間を
訪れさせるのです。


そもそも、この本に奇抜なストーリー展開や
特別な文才を求めるのは、

八百屋で牛カルビを注文するような
ことだと思います。


読んでみて、その手の書評の的外れ
感をすごく感じました…。

ちなみに、自分は原書を読む前に書評とか
全く読まないのですが、話題の一冊だったので
事前情報を断絶することが難しくって…汗ッ=3


やっぱ自分で実際に読んで…
感想を抱くって大事だなぁって、
改めて思ったりもしました。


それに、どの評論や書評が優れているのか、
本の内容を捉えているのか…

逆に捉えていないのか…

明らかにされてしまう気がしました。



おせっかいですが、気軽な気持ちで読みましょうッ!!

きっと興味を惹かれると思います。



岩崎夏海[2009]『もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら』ダイヤモンド社。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ スポンサーリンク
★ カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
★ 【Profile】人となり
[管理人/書いてる人]
  naohito

[Blogタイトル]
  映画の話、本の話。

[今、見てる人]


[カウンター]


[忍者サイトマスター]
★ スポンサーリンク
★ スポンサーリンク


★ バーコード
★ 【Link】
★ ブログ内検索
★ 最新CM
[10/18 かわ]
[09/13 マルコ]
★ スポンサーリンク


Copyright (c)映画の話、本の話。 All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]