忍者ブログ
ぼそっと。映画の話、本の話。
<< 03  2017/04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30    05 >>
[69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いきなり“東京国税局査察部”とか言われるとと、
とっつきにくい感じがしますけど…

“マルサ”っていえば、
なんとなしに興味を感じる人も多いでしょ。

いちお会計の分野にいる自分としても、
分野違いだけど興味のあるとこなので。

内容としては、金丸脱税事件を中心とした事件簿。

ドキュメンタリー的な、あるいは
新聞でいえば社会面的なタッチで、
主に90年代前後から以降における、
“査察部”の活躍を描いています。


個人的には、もっと組織的なこと…

組織的な特徴や弱点とか、今後の展望など
といったことを期待してたので、

そういう意味では、ちょっと違ったけど。

個人的、組織論とか法律や技術的な…
そっち系の話が好きなので(笑)。

とはいえ、よく知らない分野でなったので、
興味を保ちながら読了することができました。

岩波新書なので当然、内容的には充実してます。
その辺はさすがですッ♪♪

1999年に出版された本なので、
ちょっと前の話だとは思いますが…

“マルサ”の活動に興味があれば、
読んでみてよいと思いますよ(=・ω・)/



立石勝則[1999]『東京国税局査察部』岩波書店、岩波新書。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
★ スポンサーリンク
★ カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
★ 【Profile】人となり
[管理人/書いてる人]
  naohito

[Blogタイトル]
  映画の話、本の話。

[今、見てる人]


[カウンター]


[忍者サイトマスター]
★ スポンサーリンク
★ スポンサーリンク


★ バーコード
★ 【Link】
★ ブログ内検索
★ 最新CM
[10/18 かわ]
[09/13 マルコ]
★ スポンサーリンク


Copyright (c)映画の話、本の話。 All Rights Reserved.
Photo material 空色地図  Template by tsukika

忍者ブログ [PR]